首 ゴリゴリ 筋肉 コリ

首のゴリゴリは筋肉の凝りだった。

 

首を回す度にゴリゴリ。
骨と骨がこすれている?
なんか気持ち悪い。

 

管理人の首はこんな状態でした。
でも痛みはありません。

 

その変わり重苦しい感じです。

 

気になって気になって仕方ないので、整形外科に行ってみました。
レントゲンを撮った後先生から言われた言葉。

 

「骨には待った以上ありません。
 首の違和感は筋肉が凝っているのが原因です。」

 

首が凝るとゴリゴリするということでした。

 

先生の話では、最近同じ症状の人が多いそうです。
パソコンやスマホなど前かがみでうつむき姿勢が原因だそうです。


スマホで首がこった?

仕事がら、パソコンと車の運転をほぼ1日中しています。
これだけでも首や肩の凝りがひどいです。
でも首がゴリゴリするほどではありませんでした。

 

休憩中にコンビニの駐車場でスマホ

 

これが一番首にききました。
これをやり始めてからゴリゴリするようになりました。

 

今考えてみれば、
仕事の合間にスマホ
昼休みにスマホ
電車の待ち時間にスマホ
テレビで気になることがあればスマホ

 

こんな感じでスマホ三昧です。

 

これで首がゴリゴリです。

 

管理人の首がゴリゴリするようになった原因はスマホだったようです。

 

スマホのやりすぎで、首が凝ったり、痛くなるのを「スマホ首」というそうです。

 

でもスマホはやめられない。

 

スマホをするなら、首のケアも同時にしていく必要性があります。


首のほぐし効果が期待できる枕

首のゴリゴリ感をほぐす効果が期待できる枕のランキングです。

 

スローコアピローEX 枕+エクササイズのダブル効果

管理人も愛用している枕です。実施は枕ではなく、枕を使ったエクササイズが主です。たった7分のエクササイズですが、終わった後の効果は実感できました。
付属のチェックシートで、エクササイズの前と後を比較できます。これを行うことで自分の姿勢が悪かったと実感できました。
>>>肩こり、首こり、猫背に。まったく新しい【ストレートネック枕】

 

 

ネックフィット枕




首にあたる部分のウレタンにこだわりを持った枕です。

 

正式名は「スマホヘビーユーザーにおくるネックフィット枕」です。
首にあたる部分のウレタンにこだわりを持った枕です。
枕を首あてて休むだけ効果があるのは、楽ちんです。

肩楽ピロー



 

楽天ランキング1位になったストレートネック枕。
使い方は首にあてて5〜10分寝るだけ。
手軽なのが魅力です。